神戸のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|神戸編】

お見合いパーティーで考えられるデメリットとは

婚活パーティーにデメリットってあるの?

婚活パーティーのデメリット

婚活パーティーのデメリットは、「ときめく瞬間」や「運命的な出会い」がなくても出会えてしまうことです。
もちろん、これは、婚活パーティーに限ったことではなく、お見合いもそうです。 婚活パーティーでの出会いは、出会った瞬間、恋に落ち、恋愛につながります。
「やがて恋人関係になる」といった憧れとは対極にあるといえるでしょう。 しかし、考えてみてください。運命を感じさせるようなときめく瞬間がないかもしれません。でも、婚活パーティーは自然な出会いと比べて出会いが簡単に訪れます。好みのタイプや気になる異性、理想の相手に出会える回数が増えるのです。普段の生活では巡り合えない人と出会える、それも運命的な出会いといえるかもしれません


出会いが多いからこそのデメリット

婚活パーティーでは、出会いが簡単に訪れます。それは婚活パーティーの大きなメリットである半面、デメリットになってしまうこともあります。
例えば婚活パーティーで気になる異性を見つけたのに、次のパーティーに参加したら「もっと良い出会い」があるのではないかと思ってしまうことも。
なかなか前へ進めなかったりするケース。 また、大勢の異性と会う中でどんどん理想が高くなることも。理想を追い求めるがゆえに相手の欠点を探してしまい、いつまで経っても理想の相手の出会えないといったケース。出会いが多いからこそ、ひとつひとつの出会いを有意義に感じなくなってしまう恐れがあるのです。こうなると、婚活は自然と長引きます。そして、婚活パーティーの参加費用もかさばります。
そんなことにならないように、自分はどんな相手を理想としているのか、明確な目的意識を持って、婚活パーティーに参加しましょう。


消極的な人でも、チャンスはある

異性に対して消極的な人や人見知りをする人にとっては、婚活パーティーは手ごわい存在といえるかもしれません。
婚活パーティーでは短時間に多くの異性と知り合い、話をしていきます。初対面の人と話をするのが苦手な人も、大勢の人がいる場所が苦手な人も、最初はその場の雰囲気に圧倒されてしまうことがあります。本来の自分を発揮できないまま、パーティーが終了なんてこともあるでしょう。 これに関しては、場数を踏んで慣れていくしかありません。または一対一で会話できるプチお見合いパーティータイプを選んでみるといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

婚活に関する悩み相談室

パーティー業者の紹介

婚活パーティーの口コミ

婚活攻略法!

婚活女性の花嫁修業日記

神戸のデートスポット

お問い合わせ