神戸のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|神戸編】

事前にパーティーの流れを把握してからお見合いパーティーに臨もう

婚活パーティーはどんな流れで進行するのでしょう

婚活パーティーの種類

初めて新しいことにチャレンジする時は、「楽しみで仕方がない」といった意気揚々とした気持ちと、「果たして自分にできるだろうか」といった不安な気持ちが入り混じって複雑な感情になることがあります。
婚活をしようと、婚活パーティーに参加することを決めたものの、いざ、パーティー当日になってみたら、楽しみより不安要素で頭がいっぱいなんてことも、あるかもしれません。ここでは、一般的な婚活パーティーの流れを紹介します。
「婚活パーティーでどんなことが繰り広げられるのか。」それを知っているのと知らないとでは雲泥の差です。ですから、婚活パーティーの流れを一通り頭に入れたうえで婚活パーティーに挑むことをお勧めします


お見合いパーティーの一般的な流れ

パーティー会場に到着したら、まずは受付を済ませます。ここでプロフィールカードと呼ばれる自己紹介カードが渡されます。このカードは、異性と会話をする際の重要なアイテムですから、パーティーが始まる前までに、きちんと記入しておくことを心がけましょう。トークが盛り上がるか否かは、プロフィールカードの内容が左右することもあるのです。 パーティーの前半は、参加しているすべての異性と会話するをする、自己紹介タイムです。一定の会話時間が終わると、司会者から合図があり、男性が席を移動。これを繰り返すことで、すべての異性と会話をします。


意外とテレビの番組が婚活の参考になることも

ナインティナインが司会を務めるバラエティ番組の企画「ナイナイお見合い大作戦」を見たことはありますか?このお見合いで最初に行われるイベント「お見合い回転寿司」を思い浮かべていただければ、すぐにイメージできると思います。同番組では女性が席を移動しますが、一般的な婚活パーティーでは、男性が席を移動します。

 

後半は、フリートークタイムになります。もう一度、話したいと思った意中の人と自由に話をすることができる時間です。多くの婚活パーティーでは、前半と後半の間に、第一印象チェックが行われます。これは、前半の会話で気に入った異性の番号を紙に記入したものをスタッフが集計し、その情報をフィードバックしてくれるというシステムです。
フリータイム終了後、いよいよ投票となります。男女それぞれ気に入った異性の番号を記入。その紙をスタッフが集計し、結果が発表されます。なかには、会場では結果が発表されず、個別にカップル成立の有無を知らせてくれるケースもあります。ここで両思いになれば、晴れてカップルとなって二人で自由に食事に行ったり出来るわけです。

 

 


 

ホワイトキーの詳細はこちら

 

婚活に関する悩み相談室

パーティー業者の紹介

婚活パーティーの口コミ

婚活攻略法!

婚活女性の花嫁修業日記

神戸のデートスポット

お問い合わせ