神戸のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|神戸編】

周りに好印象を与える人について

表情豊かで楽しそうにしている人

表情豊かで楽しそうにしている人

楽しそうに笑いながら表情を豊かに話す人はとても魅力的です。神戸で開催されるお見合いパーティーのようにたくさんの人が参加する場所でも、のびのびとして楽しげな人の周りは自然と人が集まります。

 

といっても、初対面の人同士がほとんどですからどうしても緊張してしまい、心身ともに固くなってしまうことは誰にでもある事です。でも少し意識する事で、周囲に好印象を与えることができるようになりますよ。

 

周囲に好印象を与える人の特長

・目が合ったら微笑む

最初はとにかく緊張するでしょうが、意識して笑顔を作るようにしましょう。特に異性と目が合ったら、少し口角をあげて微笑む「そぶり」を見せるだけでも違います。笑顔、というのはワハハと笑う事ばかりではありません。ほんの少し、表情をゆるめて微笑むぐらいでも相手は「自分を受け入れてくれている」と安心します。

 

・仕草やそぶりに意識を向ける

ふっと視線をそらしたり、思わず溜め息をついたり、俯いて小さなあくびをする――こうした事を無意識にやってしまっている人は多いようです。婚活パーティーの間は意識的に「楽しそうに見えるようにしよう」と考え、(今、自分は楽しそうに見えてるかな)と自問自答してみましょう。意識する事で少なくとも「つまらなさそう」な顔つきをしないようにできます。
相手の話に大きくうなずいたり、嬉しそうな表情を見せるといいですね。

 

・体の力を抜く

とにかくカチンコチンになってしまうと表情も固まってしまいます。まず会場に入る前には軽く肩を上下したり深呼吸して、体の力を抜きましょう。
会場に入ってからも、時々自分で「肩をいからせてないかな」と軽く全身の力を抜くようにしましょう。

 

最近はスマホでラインが大人気です。スタンプを使うことで「自分の気持ち」がより相手に伝えやすくなるのは、スタンプが「見えない表情の代わり」をしているからです。相手の気持ちは会話の中身だけでは推し量れないことが多々あり、人は表情で「見えてこない気持ち」を推量します。表情が楽しそうだったり嬉しそうなら、「あ、この人は自分のことを好意的に思ってくれているんだ」と推量し、安心して会話を続けられます。

 

「目は口ほどにモノを言う」と言いますが、表情豊かに楽しそうにすることで婚活パーティーでも自然と異性を側に惹きつける事ができるでしょう。

 

 

空気の読める男性

 


 

 

 

婚活に関する悩み相談室

パーティー業者の紹介

婚活パーティーの口コミ

婚活攻略法!

婚活女性の花嫁修業日記

神戸のデートスポット

お問い合わせ