神戸のお見合いパーティー一覧【婚活応援ナビ|神戸編】

お出汁の取り方

料理の基本 〜お出汁の取り方〜

理想のお嫁さん像

男性が求める結婚の条件に「料理が上手な人」は1位にあがってきます。やはり料理が上手だといい奥さんと思われるみたいですね。そこで今私は母に教えてもらいながら料理を勉強中なのです。


料理の基本といえばやはり「お出汁」の取り方。 一人暮らしの時はお出汁なんて粉末の○○で済ましていました。

 

沸騰したお湯にささっと入れるだけで簡単にお出汁ができますからね。ですが、やはり体にはいいとは言えません。なのでちゃんと一からお出汁を取る方法はお恥ずかしながら知りませんでした。これでは恥ずかしいということで母にみっちり教えてもらいました。私のように知らない人はぜひここで覚えてみてくださいね。美味しいお出汁はやっぱり化学調味料では出せませんからね。理想のお嫁さん像に少しでも近づくためにも、頑張らないと!

 

お出汁の取り方(手順)

お出汁には基本的には「かつおだし」「昆布だし」「合わせ出汁」「煮干し出汁」とあります。

ではそれぞれのお出汁の取り方を勉強していきましょう。

 

〜かつおだし〜

・沸騰したお湯に花かつお又は削り節を入れる
・1〜2分ほどに出したら火を止めます
・かつお節が沈んだらこします

 

〜昆布だし〜

・昆布の表面をぬれ布巾でふく
・水にしばらく浸す(30分くらい)
・火にかけ、沸騰する直前で昆布を取り出す

 

〜かつおと昆布の合わせ出汁〜

・昆布をぬれ布巾で軽くふく
・水に昆布を入れてしばらくつけておく
・火にかけて沸騰する前に昆布を取り出す
・花かつお又は削り節を入れて1〜2分ほど煮だしたら火を止める
・かつお節が沈んだらこす

 

〜煮干し出汁〜

・煮干しは頭と内臓を取っておく
・水にしばらく浸す
・火にかけてしばらくしたら火を止める
・こす

 

だしパックを使うことで面倒さを軽減しよう

一から出汁を取るのは面倒くさいという人が結構います。ですが、やっぱり自然のもので一から取ったお出しは美味しいです。

 

こす作業が面倒くさいという人も結構多いそうなので、そういう場合は「だしパック」といって、袋の中に鰹節を入れて煮出すという簡単なものがあります。

そうすればかつお節を煮出した後はそのパックを取り除くだけでいいのでとっても簡単にできて時間の短縮にもなりますね。

 

昆布だしは水と昆布を入れた瓶を冷蔵庫に入れておけば後は沸騰させるだけで昆布だしが取れますよ。お料理上手はやはり基本の出汁取りからですね。

 

 

 


 

 

 

婚活に関する悩み相談室

パーティー業者の紹介

婚活パーティーの口コミ

婚活攻略法!

婚活女性の花嫁修業日記

神戸のデートスポット

お問い合わせ